ホーム | 日系社会ニュース | 椎の実学園文化祭=学習の成果発表、慈善も

椎の実学園文化祭=学習の成果発表、慈善も

1月7日(水)

 椎の実学園(落合磨園長)は、昨年十二月四日、同学園で第三十九回文化祭を開催した。
 幼稚園、小、中学部の教室ではバザー、音楽教室では生徒たちが各作品展で獲得したトロフィ、メダルなどが展示された。さらに洋裁の教室で母親と生徒による生け花展、大サロンで百七十一点の絵画、百七十六点の書道作品、百四十点のポスター、写真が公開された。
 校庭には遊戯コーナー。父兄、卒業生が食堂を開設。ビンゴも行われた。バザーの純益は、憩の園、こどものその、希望の家、桜ホームに寄付された。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ