ホーム | 日系社会ニュース | 食料品一品持参を=福原さん=「触圧療法」講演会

食料品一品持参を=福原さん=「触圧療法」講演会

1月27日(火)

 [既報関連]触圧療法の創案者、福原三郎さん(八〇)の講演会が二月一日北海道協会(ヴィラ・マリアーナ区ジョアキン・ターヴォラ街六〇五)、同月八日東洋文化会館(リベルダーデ区リベルダーデ大通り三六五)でそれぞれ午後二時から開かれるが、福原さんは来場者に腐らない食料品一品の持参を呼び掛けている。食料品は後日、日系福祉団体に寄付される。
 問い合わせは、(E-mail:shokuatsu@uol.com.br)まで。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ