ホーム | 文芸 | 刊行 | 刊行物「花の碑」

刊行物「花の碑」

3月20日(土)

    宇江木リカルドさんの大河小説『花の碑』(はなのいしぶみ、ウエキ文芸工房発行)第一部、第七巻が発行された。〇二年十月に第一巻を出し、〇三年二月の第二巻以降二~三カ月に一冊の割りで発行されてきている。宇江木さんは「書きあげ済みの原稿に加筆しながら製本している」といっている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年9月20日 コラム オーリャ!  ちょっと不吉なことを言われてね。最近恩師の美術展を手伝った友人。気になって会場隅に塩を盛って準備したという。 そういう場合、ブラジルでも塩でいいらしい。また、縁起かつぎの話でいえば、甘い物が幸運を呼び寄せると一般に信じられているのはなぜか。 […]
  • コラム 樹海2003年6月3日 コラム 樹海 […]
  • 大耳小耳2015年9月1日 大耳小耳  先週末のG1サイトで、サンパウロ州ボイツーバで1100頭の和牛を飼育する日本人の牧場を舞台に、和牛の特徴や価格などが紹介された。最近人気のフード・トラックにも和牛ハンバーガー専門店「サムライ・コウベ」が登場するなど、和牛に関心を持つ人が増えてきたよう。日本祭りにも出店していた […]
  • □休刊のお知らせ□2017年12月27日 □休刊のお知らせ□  27日付け本号が今年の通常版の最終号となります。なお購読・発送部は28日まで。今週、新年特別号(16頁)が発行されます。新年は3日から業務再開で、通常号は1月4日付けからです。 […]
  • NHKのど自慢=神戸大会=あゆみさんチャンピオン=劇的勝利の瞬間=生中継でラ・パス移住地へ=「天国のおじいちゃんのお陰」2007年2月17日 NHKのど自慢=神戸大会=あゆみさんチャンピオン=劇的勝利の瞬間=生中継でラ・パス移住地へ=「天国のおじいちゃんのお陰」 2007年2月17日付け […]