ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!


コラム  ALIGN=”MIDDLE” BORDER=”0″>

 戦後移民を代表して文協副会長に就任した川合昭さん(六八)。いろいろ物入りの続く昨今だけに、現執行部からすれば頼みの綱だろう。百周年祭典協会のプロジェクト委員から横滑りする形で文協入り。実は、いろいろな人材に接触したが多くは断られたそう。
 「私は本音トークですから」と川合さんはいつも勢いがいい。「一世、二世に違いはありません。ただ話し合いが欠如しているんです」と総会終了時に記者に語った。
 「今までの経験を生かして一生懸命がんばります」。一世団体や日本との交渉役としての活躍が期待されている。文協改革にしても、百周年祭典協会にしても舞台は大きいし、正念場はこれからだ。「これぞ戦後移民」という辣腕をぜひ見せて欲しい。   (深)

04/04/21

image_print

こちらの記事もどうぞ