ホーム | 日系社会ニュース | 新旧社長があいさつ=味の素・日清アリメント=送別・就任祝賀会

新旧社長があいさつ=味の素・日清アリメント=送別・就任祝賀会

7月9日(金)

  日清・味の素アリメントス社の須藤宏元社長の送別と、廣田喬司社長の就任祝いを兼ねた会が五日夜、サンパウロ市のインターコンチネンタル・ホテルであり、四百人の招待客でにぎわった。
 在勤七年、社長を三年務めた須藤氏は「九九年の為替切り下げなど、忘れられない出来事も結構ありました。ブラジルを一口で表現するのは、難しいですが、間違いなく豊かで、将来性十分な未完の大器です」と帰国あいさつ。
 後任の廣田氏は「軌道に乗っている今の計画を継承し、さらなる販売の拡大をして行きたい」と抱負を語っていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ