ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

 サンジョアキン街に建築中の四棟立てコンドミニオの斜め前には、もうじきイナグラソンをしそうな、台湾系コミュニティによる客家センターの威容がそびえる。もう少し上がったタグア街との角にはホテル組合ビルが十年越しに完成しようとしている。
 ガルボン・ブエノ街とタマンダレー街の角にはクルゼイロ・ド・スル大学が新設され、シケイラ・カンポス街の裏にはウニノーヴィ大学が建築中だ。もちろん、メトロのサンジョアキン駅付近のリベルダーデ通りやタグア街にはFMUの校舎がずらり。
 ここは東洋人街であると同時に学生街、組合街でもある。どんどん新しくなるのは結構だが、日に日に日系色が薄くなるのだけは少し哀しい。そういえば鳥居だけは新しくなったが…。 (深)

04/07/21

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年9月14日 東西南北  「大統領選と知事選には注目が行くけど、連邦議員選や州議員選になると、ちょっと…」という人は少なくない。下議や上議、州議の場合、候補者に関する情報や伝達手段も少ないからなおさらだ。12日付現地紙によると、サンパウロ州議選では、長期在任議員が引き続き再選を狙うケースが多いという。 […]
  • 東西南北2014年8月29日 東西南北  13日に起きたエドゥアルド・カンポス氏を乗せた飛行機の墜落事故で被害を受けたサンパウロ州サントスの民家の住人が、損害賠償を求めている。カンポス氏の弟で弁護士のアントニオ氏は28日、現地を訪れ、被害者たちと対話の時を持った。同氏がカンポス氏の家族と共に被害者への弁償を行なう […]
  • 大耳小耳2009年2月21日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2009年2月21日付け […]
  • 大学1万3400学部を指導へ=教育省=低下傾向の学力=1000学部は名ばかり=優良はわずか118学部2007年6月13日 大学1万3400学部を指導へ=教育省=低下傾向の学力=1000学部は名ばかり=優良はわずか118学部 2007年6月13日付け […]
  • 《ブラジル》経済基本金利6.5%据え置き=低インフレ続き、低金利を継続2019年2月8日 《ブラジル》経済基本金利6.5%据え置き=低インフレ続き、低金利を継続  今年初めてのブラジル中銀、通貨政策委員会(Copom)が5、6日に開かれ、経済基本金利(Selic)は満場一致で現在の年利6・5%のままで据え置きとなったと、7日付現地各紙が報じた。  ボルソナロ政権発足後、初の開催でもあったCopomは、昨年3月より、7会合連続で […]