ホーム | 日系社会ニュース | サウーデ文協恒例運動会

サウーデ文協恒例運動会

8月18日(水)

 サウーデ文化体育協会(桂川富夫会長)は、「第三十四回サウーデ文協運動会」を、二十二日午前八時よりジアデーマ市の沖縄文化センターで開催する。
 現在九十五人が学んでいるというサウーデ日本語学校の生徒や父兄、陸上部が参加する。生徒たちは運動会の準備を手伝うなど、楽しみにしている。
 同校に通う小西カオリさん(10)は、幼稚園の時から運動会に参加しており、「リレー、鈴割り、玉入れが好き」だという。
 また、売店では婦人部と母の会による弁当が販売される。
 桂川会長は「家族と一緒に一日中楽しく過ごしてほしい」と話している。

image_print

こちらの記事もどうぞ