ホーム | 日系社会ニュース | 熊本交流協会バザー=ヤキソバ、衣料など

熊本交流協会バザー=ヤキソバ、衣料など

10月8日(金)

 ブラジル熊本県文化交流協会(福田康雄会長)は十日午前九時から、第三回バザーを同会館で開催する。
 田呂丸哲次実行委員長によれば、バザー業者が二十八店舗出店し、日用品、カラオケテープ、衣料品、手作り工芸品などを販売する。同県婦人部がヤキソバ、天ぷら、寿司、饅頭、弁当なども提供する。
 来社した福田会長は「青年の意見も取り入れ、来年はさらによいバザーにしたい」と抱負を述べた。
 会館住所=R. Guimaraes Passos, 142- Vila Mariana

image_print

こちらの記事もどうぞ