ホーム | 日系社会ニュース | 日系人は少ないけれど…=観光誘致で日本祭り=ベルチオーガ

日系人は少ないけれど…=観光誘致で日本祭り=ベルチオーガ

11月12日(金)

 聖州海岸部ベルチオーガ市の観光局などが中心となって十二日から十四日まで、同地で日本祭りが開かれる。日系人の少ない市での日本祭りは珍しいが、今年で二回目。当局はこれまで海老祭りやインディオ祭りなど様々な催し物を行うなど、観光誘致に熱心だ。日本祭りも、その一環。
 立地を生かした寿司や刺身は新鮮。ほか、焼きそばや焼き鳥、てんぷらなども用意されている。また、日本舞踊や歌謡、カラオケ、空手、相撲などの見世物が充実。手工芸品、輸入品の即売や着物、盆栽、折紙、漫画などの展示会もあるという。
 十二日午後七時に開幕、十三、十四日は正午から。 場所は市内中心部フォルテ・サンジョアン近く、エンセアーダ海岸のイベント広場。入場無料。
 問い合わせは13・3319・8043(事務局)。

image_print

こちらの記事もどうぞ