ホーム | 日系社会ニュース | 抱負を語り合おう=県連新年会、15日

抱負を語り合おう=県連新年会、15日

1月8日(土)

 各県人会の皆様と新年の抱負語りたい――。ブラジル日本都道府県人会連合会(中沢宏一会長)は十五日正午、新年会を開催する。今年はブルーツリー・パウリスタホテルとサクラ観光の協力を得て、同ホテルで実施。経費は両者が負担するため、参加費は無料となる。
 県連では各県人会の関係者に広く集まってもらい、新年の抱負や希望を語る場にしてもらうほか、三年後に控えた移民百周年祭に向けても、県連として団結して活動したい、と理解を求める考えだ。会場準備の都合などから申し込みは、十二日までにサクラ観光旅行社(11・3341・2577)まで。
 会場となるブルーツリー・パウリスタホテルはセルケイラ・セーザル区ペイショット・ゴミッデ街707。

image_print

こちらの記事もどうぞ