ホーム | 日系社会ニュース | 江国さんグランプリ=アセル歌謡・民謡大会

江国さんグランプリ=アセル歌謡・民謡大会

2005年7月29日(金)

 [ロンドリーナ]第五十一回アセル(ロンドリーナ文協)歌謡・民謡大会が、去る十日午前九時から、アリアンサ会館で行われた。出場者は九十五人。童謡、民謡、ポップ、歌謡の各カテゴリーで熱唱が繰り広げられた。今回新設の「グランプリ賞」は「悲しい酒」を歌ったベテラーナの江国順子さんが獲得した。
 同賞は、折笠利己知・審査委員長の提唱、およびトロフィ寄贈によって行われた。民謡、歌謡、ポップのカテゴリー第一位の十四人で争われ、厳正審査の結果受賞したもの。
 折笠さんは「参加歌手の減少歯止め、大会の盛り上がり、歌唱力の向上のための一助になれば」と新賞を提唱したという。出場歌手たちは「励みになった」、応援の聴衆たちには「面白い試み」と好評だった。(中川芳則通信員)

image_print

こちらの記事もどうぞ