ホーム | 日系社会ニュース | まず球場に行こう=72歳以上の野球

まず球場に行こう=72歳以上の野球

2006年8月26日付け

 第二回オールドボーイ野球大会(七十二歳以上、移民九八年度杯)が、九月七日午前八時(開会式)から、ジガンテ第一、第二球場で開催される。一人ででも野球場に行けば、チームに加えてもらえる楽しい野球大会である。世話人が当日、四チームを年齢順に編成する。
 大会要項――選手資格は一九三四年以前の出生者、参加費一人十レアル(大会経費および飲みもの代)。試合方法はトーナメント、一試合6イニング。ルールは一般ルール、準硬式H球を使用。
 ユニホームは各自自由に持参。バット、ヘルメット、キャッチヤー用の道具、ボールは世話人側でも用意するが、各自、あるいはクラブで用意し、責任を持って管理するよう望まれている。
 各クラブ側に対し、選手以外本部の応援(記録、審判、連絡、線引きなどの手伝い)に二人以上来てくれるよう呼びかけている。賞は各守備賞のほか「お見事で賞」「元気で賞」「頑張ったで賞」など。問い合わせ、連絡は電話5562・6274(いのぐち)、6748・6126(おおや)/FAX6748・0723)。メールは yukisada-oya@hotmail.com

image_print

こちらの記事もどうぞ