ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

2007年3月7日付け

 フルイチ下議が下院議長選に立候補したとき、下院の廊下でマルフ下議と出会い言葉を交わした。記者団はフルイチ下議に会話の内容をしつこく尋ねた。フルイチ下議は意を決し、「マルフ下議が私に格好いいと言った。私はクロードヴィル下議に格好いいと言われたかった」と語った。
     ◎
 収監中の麻薬密売組織の大ボス、通称ベイラマールが五日朝、公判に出席するため、パラナ州の刑務所からリオデジャネイロ市の裁判所に移送された。出席時間は二時間、燃料費だけで五万レアルの出費。二〇〇一年以降ではベイラマールの移動は二万キロメートルに及び、二〇万レアルが費やされている。
     ◎
 サンタカタリーナ州ジョインヴィレ市で三日、教会の礼拝の最中に洗礼所近くのトイレで一歳八カ月の女児が性的暴行を受けた後、絞殺された。女児は礼拝の間、奥の家で子供二十人と遊んでいたが、知らぬ間に姿が見えなくなっていた。警察は信者の犯行の可能性が高いとみて捜査を続けている。
     ◎
 サンパウロ市西部リオ・ペケーノ区で医師免許なしで診療所を開業していたアンゴラ人の男(45)が五日、現行犯逮捕された。男は五年前から主に高齢者を相手に診療を続けており、衛生局の立ち入り検査でもニセ医師であることがばれなかった。
     ◎
 アマゾナス州パリンチンス市近くで二日午後、アマゾナス川右岸の崖が崩れ、土砂が川に落ちたために大波が発生、右岸沿いの一集落に押し寄せ、男性一人が行方不明になった。川岸の崩落は珍しくないが、今回のものは二八〇〇平方メートルと規模が大きく、波の高さは一〇メートルに達したという。

image_print

こちらの記事もどうぞ