ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

2007年7月6日付け

 取材などで色々なところへ行くが、またか、と思うのが朝食である。
 パンにケイジョとプレズント、カフェにレイチ、ふんだんな果物で一丁上がりである。
 多少違ったものもあるのだろうが、どこに行ってもこれなので、お湯をもらい、カップヌードルを啜る不思議なアジア人を演じたこともある。
 リベルダーデに中国、台湾系が進出してきて久しいが、最近、気に入っているのが、朝食を供する台湾料理店。
 ピータンと鶏肉のお粥、小ぶりの手打ち油麺などが美味い。豆奨―、豆乳のことだがこれが日本で飲むものとは違う。 油条(中国風揚げパン)を更にカリっと揚げたもの、搾菜などを刻みいれた熱い塩味の豆奨は、二日酔いの胃に染みわたる。
 これを飲むと、昼には大層調子がいい。医食同源を実感できるのも東洋街ならでは。  (剛)

image_print

こちらの記事もどうぞ