ホーム | 日系社会ニュース | 名画友の会鑑賞会「鑓の権三」など

名画友の会鑑賞会「鑓の権三」など

2007年7月17日付け

 名画友の会は、八月十一日午後〇時十五分ら、老ク連センターで第百五十四回鑑賞会を催す。上映は「鑓の権三」(八六年作品、郷ひろみ、岩下志麻)、「マルセイユの恋」(九六年作品、アリアンヌ・アスカリッド、ジェラール・メイラン)。会場費五レアル。問い合わせ電話3726・3709(いがらし)、4129・7754(まつひら)。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 排ガス取締り作戦開始=年内に規制徹底の方針=サンパウロ市2007年6月6日 排ガス取締り作戦開始=年内に規制徹底の方針=サンパウロ市 2007年6月6日付け  【エスタード・デ・サンパウロ紙五日】カサビサンパウロ市長はサンパウロ市美化運動の第二弾として、自動車の排気ガス規制を強化することを明らかにした。 […]
  • PCCが女性軍団結成=男顔負けの戦士として暗躍2006年11月24日 PCCが女性軍団結成=男顔負けの戦士として暗躍 2006年11月24日付け  【エスタード・デ・サンパウロ紙十四日】サンパウロ州最大の犯罪組織、州都第一コマンド(PCC)の組織内に女性軍団が結成され、少なくとも十八人の幹部が存在することが、サンパウロ州保安局の調べで明らかになった。 […]
  • 中国サッカー移籍市場終了=ブラジル・サッカー界の脅威2016年3月2日 中国サッカー移籍市場終了=ブラジル・サッカー界の脅威  2月26日、中国サッカー・リーグの冬の移籍市場が締切日を迎えた。年明けから大量に有力選手を買われたブラジル・サッカー界にはひと安心といったところだ。 中国は世界のサッカー界にとって大きな台風の目となりつつある。歴史が浅く、サッカーのレベルも決して高いとは言えないが、経済の急成 […]
  • 大耳小耳2013年5月3日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2013年5月3日  1日、茂木敏充経済産業大臣を迎えて開かれた「プラットホーム」のイナウグラソン。ジェトロサンパウロ市事務所の石田靖博所長は「テープカット用のはさみを工面するのに苦労した」と語る。日本では専用の左右対称の金ばさみが使われるが、当地では文協や商工会 […]
  • 《ブラジル》11月に4世ビザ開始へ=下地衆議ら説明会で意見交換=四世本人ら約100人参加2017年7月25日 《ブラジル》11月に4世ビザ開始へ=下地衆議ら説明会で意見交換=四世本人ら約100人参加  【既報関連】日系四世向けのワーキングホリデー(WH、外国で就労しながら長期滞在する制度)制度が今年11月から開始される見込みだと、下地幹郎衆議(みきお、55、沖縄県選出、日本維新の会)が21日、サンパウロ市の文協貴賓室で開催した「日系社会と連携」説明会で発表した。会場 […]