ホーム | 日系社会ニュース | 日本語能力試験=短期集中コース=日伯文化連盟

日本語能力試験=短期集中コース=日伯文化連盟

2007年8月15日付け

 日伯文化連盟(アリアンサ)は今月から、日本語能力試験対策短期集中コースを開講する。案内のため野村ローザさんと中田みちよさんが来社した。
 金曜クラスは八月二十四日、土曜クラスは八月二十五日から。火、水、木のクラスはそれぞれ九月十一、十二、十三日から開かれる。全十回。
 一、二級向けが三十時間、三、四級向けが二十時間で、一クラス三人から十人。模擬テスト(文字・語彙、聴解、読解、文法)も行われ、特に聴解の時間を多く割くという。
 授業料は三、四級が二百八十五レアル、一、二級が三百五レアル。アリアンサの生徒以外にも参加を呼びかけている。
 また、同コースを受講していない人のための単発模擬試験が十一月二十五日に実施される。受験料は四十四レアル。各級十五人までで、事前予約が必要。
 詳細はアリアンサ(電話11・3209・6630または3208・0543)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ