ホーム | 日系社会ニュース | 森本アントニオ氏

森本アントニオ氏

2007年8月29日付け

 サンパウロ州議員、連邦下院議員をつとめた森本アントニオさんが二十八日午前、心不全のためブラジリアで亡くなった。享年七十三歳。二十九日、サンパウロ州アンドラジーナ市営墓地に埋葬される。
 サンパウロ州プロミッソン市出身。USP法学部卒。五五年、アンドラジーナ市会議員を経て、六二年にサンパウロ州議員に当選(計三期)。六四年にサンパウロ州労働長官に就任、その後連邦下院議員にサンパウロ州とロンドニア州選出で計三期当選した。
 ロンドニア州ポルト・ベーリョ市に移転後は同立法議院副議長。ブラジル陸軍予備役協会会長、ロンドニア・ラジオ普及会社役員などもつとめた。
 生涯にわたり日伯間の文化や経済、政治交流に尽力。またパウリスタ相撲連盟をはじめとした団体の要職も歴任した。

image_print

こちらの記事もどうぞ