ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2008年4月11日付け

 どうなることかと懸念されていた百周年祭の「日本文化週間」。
 昨年八月に同週間のコーディネーターとなった高橋ジョー氏(交流基金部長)が五百七十万レアルの事業費や詳細な企画を明らかにした。ルアネー法の審査・結果は、来週なかば。
 高橋氏は会見のなかでテーマを「〃日系〃文化の継承」と発表した。
 確かに同週間に日本から参加する芸能団体は、大衆演劇「響ファミリー」のみ。他は「コロニア芸能祭」などでお馴染みの芸達者たちだ。
 日本食がブラジル化してしまうように、これらの芸は、コロニアで醸成された、との位置付けだ。むしろ、〃日本〃文化の方は、交流基金の仕事だろう。
 日本から来た人は、これらの変容に異を唱える。しかし、この文化週間をどう見るか、で捉え方が全く変わることを強調してもいい。 (剛)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2007年10月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  援協はこのほど、重度の鼠径(そけい)ヘルニアを患っていた聖州スザノ市在住の日本人男性(93)を日伯友好病院で受け入れ、無料で手術した。手術は見事成功し、男性は無事退院した。 […]
  • 武田五男氏2007年10月20日 武田五男氏 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  (株)トレードブラスの創業者、武田五男氏が十九日午前七時半ごろ、脳溢血のため入院先のサンタクルス病院で死去した。享年七十九歳。 […]
  • 大耳小耳2007年10月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け […]
  • 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯2007年10月20日 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  宮城県仙台市に本社のある河北新報社の加賀山仁記者(34)が十八日来伯、サンパウロを中心にベレン、トメアスーなどを取材、約一カ月滞在する。 […]
  • 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中2007年10月20日 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  自然と文化の情報誌『Bunba』三十号がこのほど発売された。 […]