ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 奴隷解放令施行から120年=今でも残る負の歴史遺産=社会と個人の意識変化必要

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2014年4月23日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月23日  ブラジルでも〃ガボ〃の愛称で親しまれた文豪ガブリエル・ガルシア・マルケス氏の死に対し、ブラジルの有名人も次々と追悼の辞を捧げている。ジウマ大統領は「彼は子供に新しい世界を紹介するように読者を架空都市マコンドへと誘った」とし、ルーラ前大統領は […]
  • コラム 樹海2013年8月31日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2013年8月27日  26日付エスタード紙に、「労働者党(PT)政権は約束上手」との言葉で始まる論説が掲載された。10年7月までに完成と約束されたバイア州の鉄道は工事の跡すらないし、既存プロジェクトを新品の如くアピールするのも得意だと手厳しい▼既存計画の焼き直し […]
  • 生活扶助打ち切りの噂=国内各地で取り付け騒ぎ=連警が出所など捜査開始2013年5月21日 生活扶助打ち切りの噂=国内各地で取り付け騒ぎ=連警が出所など捜査開始 ニッケイ新聞 2013年5月21日  18〜19日に国内各地でボルサ・ファミリア(生活扶助)打ち切りなどの噂が流布、受給者が連邦貯蓄銀行やロッテリカに押しかけ、現金自動預け払い機(ATM)や銀行内の施設を壊したりする騒ぎも起きたと20日付伯字紙が報じた。 […]
  • 輸送上の弱点克服は?=陸輸に4日、荷降ろし2日=実行の目処立たぬ対策案2013年3月19日 輸送上の弱点克服は?=陸輸に4日、荷降ろし2日=実行の目処立たぬ対策案 ニッケイ新聞 2013年3月19日 […]
  • 国産のエビ輸出止まる=洪水や病気で生産が減少2013年2月28日 国産のエビ輸出止まる=洪水や病気で生産が減少 ニッケイ新聞 2013年2月28日  2003年に生産、輸出のピークを迎えたエビ養殖が、2012年は輸出ゼロで終わり、アルゼンチン産のエビ輸入の話も出ていると24日付フォーリャ紙が報じた。 […]