ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2009年1月28日付け

 拝啓 上原幸啓文協会長様。取りも直さずーという言葉の意味をご存知のうえで、挨拶に使われているのでしょうか。
 知らずに使っておられるのを知ったうえで、あえて書きます。
 定型かつ慇懃な日本語で書かれた挨拶文を得々と読まれるのは大変結構、〃裸の王様〃然と見えているのはさておき、聞いている人に対しては、まさに慇懃無礼といえましょう。
 傘寿を過ぎた大先生による、小学生が教科書を朗読するが如くの棒読みを毎回拝聴させられる出席者はいい面の皮、黙祷の時間と似たりです。
 歓迎祝賀会でスペイン語とはいえ、自分の言葉で思いを伝えた大部一秋総領事と対照的でした。
 オバマ米大統領の感動的な演説文同様、会長挨拶文を作成されるゴーストライター様。任期わずかの今さらですが、会長とご一緒にこの小文を読んで頂きたくー。(剛)

image_print

こちらの記事もどうぞ