ホーム | 日系社会ニュース | 日語センター=定例勉強会

日語センター=定例勉強会

ニッケイ新聞 2009年6月2日付け

 ブラジル日本語センター(谷広海理事長)は六日午後二時から五時まで、六月定例勉強会を同センター講堂(マヌエル・デ・パイバ街45)で行う。
 内容は、スピーチ指導(塚越浩美JICAシニアボランティア)、学校経営(樋口徹生JICAシニアボランティア)、太鼓指導を通して感じた日本語教育(蓑輪敏泰JICAシニアボランティア)。
 同センターでは、七月に帰国予定の樋口、蓑輪両シニアの貴重な経験を聞ける機会として、広く参加を呼びかけている。
 参加費は五レアル(非会員は十レ)。

image_print

こちらの記事もどうぞ