ホーム | 日系社会ニュース | 国際交流短歌大会=日語、英語の作品募集

国際交流短歌大会=日語、英語の作品募集

ニッケイ新聞 2009年6月24日付け

 日本歌人クラブ(秋葉四郎会長)は十月十一日に東京で第六回国際交流短歌大会を開催するにあたり、作品を募集している。同短歌大会は三年に一度開かれ、日本国内での開催は初めて。日本語短歌は七月三十一日まで、英語短歌は今月三十日まで応募を受付ける。
 選者は、日語=三枝昴之、林田恒浩ほか、英語=アメリア・フィールデン、伊藤宏見ほか。
 【応募要綱】日語=未発表作で、一人何首でも応募可。一首につき千円(英語短歌は無料)。英語=テーマ自由、ただし五行詩に限る。二部同じものを用意し、一部に名前と住所を明記。▼送り先=日本歌人クラブ事務室 〒141-0022 東京都品川区東五反田1-12-5(封筒に国際交流短歌大会作品と朱書き)。▼振込み先=日本歌人クラブ(振替口座 00330-7-1568、加入者名=日本歌人クラブTANKA研究会)。
 大会・表彰式は十月十一日午前十時から明治神宮参集殿で開催される。詳細は大会ホームページ(http://sky.geocities.jp/itfjapan2009/index3.html)または事務局(メール=ayayu-ki@sc4.so-net.ne.jp)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ