ホーム | イベント情報 | 名画友の会=219回鑑賞会

名画友の会=219回鑑賞会

ニッケイ新聞 2010年4月20日付け

 名画友の会(五十嵐司、松平和也両世話人)は24日昼の12時15分から老ク連会館(R. Dr. Siqueira Campos, 134)で第219回鑑賞会を開く。
 上映作品は「どら平太」(00年、市川昆監督、出演=役所公司、浅野ゆう子、宇崎竜童ほか)、「女だけの都」(35年、ジャック・フェデー監督、出演=フランソワーズ・ロゼージャン・ミュラー、アンドレ・アレルムほか)。
 最初の作品上映後に30分間休憩し、喫茶・歓談する。
 費用はホール使用料などとして6レアル(老ク連会員は4レ)。問い合わせは各世話人(11・3726・3709=五十嵐、または5585・2151=松平)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ