ホーム | イベント情報 | 富山県人会=50周年と県人移住百年=友好提携の節目あわせ祝う=1日

富山県人会=50周年と県人移住百年=友好提携の節目あわせ祝う=1日

ニッケイ新聞 2010年7月29日付け

 富山県人会(根塚弘会長)は8月1日午前10時から宮城県人会館(R Fagundes, 152)で県人移住百周年・県人会創立50周年および母県と聖州間の友好協定25周年を記念した式典を行う。
 同式典には母県から石井隆一知事、鹿熊正一県議会議長はじめ、富山県南米協会などから多数の慶祝団が訪れる。
 慶祝団は27日に着伯後、リオの同県人会支部を訪問。31日には県人移住始まりの地、ミランドポリス郡第三アリアンサ移住地での式典にも出席する。
 1日の式典では県人会の歴史、母県と聖州教育局との交流などにも言及し、その歩みを振り返る。なお、式典出席者には記念誌(ポ語版)の配布も行われる予定。

image_print

こちらの記事もどうぞ