ホーム | 日系社会ニュース | 「すき家」開店1周年=20日までキャンペーン

「すき家」開店1周年=20日までキャンペーン

ニッケイ新聞 2011年3月12日付け

 3月からパライゾ区で2号店(R. Dr. Rafael de Barros, 64)を開店した「すき家」で10日から20日まで牛丼関連商品1レアル引きキャンペーンを行っている。メトロ・サンジョアキン駅近くの1号店の開店1周年を記念したもの。キャンペーンは同店でも同じく行われる。現在基本価格で牛丼小が6レ、中が8レとなっている。

image_print

こちらの記事もどうぞ