ホーム | 日系社会ニュース | 仲村渠民謡研究所=創立15年で初公演開く=西原さんら母県から応援も

仲村渠民謡研究所=創立15年で初公演開く=西原さんら母県から応援も

ニッケイ新聞 2011年4月20日付け

 仲村渠琉球民謡研究所(仲村渠清徳代表)が『第1回研究発表会並びに研究所創立15周年祝賀公演』を24日午後1時から、沖縄県人会館(Rua Tomas de Lima, 72)で開催する。入場無料。
 8歳から80代の幅広い年代の同研究所の生徒140人が日頃の練習の成果を披露する。
 ブラジル在那覇名誉領事で自ら民謡を作曲する西原篤一さん、上原正雄師範、琉球民謡歌手の石川ひろえさんらが母県から応援に駆けつける。
 民謡の合間には玉城流玉扇会、玉城流小太郎会、沖縄古武道の各ブラジル支部の舞踊が会を盛り上げる。琉球国祭り太鼓も演奏される。
 琉球民謡の師範を母に持つ仲村渠代表。小さな頃から「母に教わった琉球民謡を伝えたい」という思いから96年に研究所を開いた。
 仲村渠代表、与那嶺友範公演実行委員長、宮城調智総務、呉屋昌男会計が14日来社し、「今年は創立15年目と節目の年。はるばる沖縄からも応援に来てくれることもあり開催を決めた。こんな機会はめったにないのでぜひ見に来てほしい」と来場を呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ2017年5月24日 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ  琉球民謡保存会ブラジル支部(城間伸明(のぶひろ)会長)は、『第10回琉球民謡の祭典』を28日午後13時から、同県人会会館(Rua Tomas de Lima, 72, […]
  • ■今週末の催し2011年4月21日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2011年4月21日付け 21日  第19回全伯虚子忌俳句大会、午前10時、リベイロン・ピーレス日伯文化体育協会(R.Primeiro de Maio,56)      ◎ […]
  • ■今週末の催し2011年3月3日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2011年3月3日付け 土曜日 5日  なつメロ合唱の集い、正午、老ク連会館(R. Dr. Siqueira Campos, 134) 日曜日 6日 […]
  • ■今週末の催し2011年2月10日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2011年2月10日付け 土曜日 12日  名画友の会鑑賞会「また逢う日まで」「夜の豹」、昼12時15分、老ク連会館(R. Dr. Siqueira Campos, 134)      □ […]
  • 「涙そうそう」「島人の宝」=BEGINブラジル初公演=整理券を1日から配布2011年10月29日 「涙そうそう」「島人の宝」=BEGINブラジル初公演=整理券を1日から配布 ニッケイ新聞 2011年10月29日付け  「涙そうそう」「島人の宝」などのヒット曲で知られる沖縄出身のバンド、BEGINのブラジル初のコンサート『BEGIN BRASIL』が11月12日、聖市アニェンビー西展示場(Av. […]