ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2011年4月28日付け

 今週末の聖市は交通規制などが入るので、出かける予定のある人は要注意—。5月1日に行われる自動車のストリート・サーキットIndy300とその準備、サッカー聖州選手権準決勝(30日16時からモルンビーでサンパウロ対サントス戦、5月1日16時からパカエンブでパルメイラス対コリンチアンス戦)に加え、メーデー関連の集会も開催される。
     ◎
 アマゾナス州出身で元モデルのマリア・デ・アシス・シベーレ・ジョンソンさん(50)が、滞在先のイタリアの自宅で26日に殺害された。シベーレさんは1985年からイタリアに滞在、3年前から付き合っていた既婚男性が、事件後にマナウス市に住むシベーレさんの家族に電話。二人共通の友人に携帯電話から犯行を伝えるメッセージを送った男性は、友人から通報を受けた警察が自宅に駆け付けたのを見て、自殺した。シベーレさんの遺体はマナウスに運ばれ、埋葬される。
     ◎
 27日付伯字紙に、聖州内の主な大学の入試日程が発表された。高校生の学力を測るEnemの日程未発表の中、同試験の結果を入試の点数に加算するか否かには言及されていないが、8月に入試要綱が発表されるFuvestなど、受験生には緊張が走る内容だ。国立校の教員不足で授業も停止などの報道も気になるが、国の将来を担う若者にエールを送りたい。

image_print

こちらの記事もどうぞ