ホーム | 日系社会ニュース | アリアンサ郷友会=第46回親睦会参加を

アリアンサ郷友会=第46回親睦会参加を

ニッケイ新聞 2011年7月6日付け

 在聖アリアンサ郷友会(橋浦行雄会長)では7月23日に第2アリアンサ移住地で行われる入植85周年式典(中尾秀隆祭典委員長)への出席を兼ねて、現地で翌24日に第46回親睦会を開催するにあたり、広く参加者を募集している。
 郷友会は22日夜10時にサンパウロ市のリベルダーデ広場を出発する。費用は180レアルで、宿泊先は各自が用意する。式典は23日午前9時半から第2アリアンサ鳥取村自治会館で行われ、引き続き敬老会、昼食会、出し物となる。
 翌24日は昼前後に親睦会を行い、午後2時頃にサンパウロ市に向けて出発となる。橋浦会長は「郷友会のみなさん、ぜひご参加ください」、市川利雄副会長も「会員以外でも感心のある方はどうぞ」と呼びかけた。
 申込みはクリオカ・イサオさん(11・3242・6092)、ヤマダ・シゲトシさん(11・3081・6576)、橋浦行雄さん(11・3726・3324)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ