ホーム | 特集 | ご挨拶=生長の家ブラジル伝道本部=理事長村上真理枝

ご挨拶=生長の家ブラジル伝道本部=理事長村上真理枝

第25回ブラジル成長の家全国大会

ニッケイ新聞 2011年7月9日付け

 合掌、ありがとうございます。
 生長の家人類光明化運動・国際平和信仰運動に日夜ご挺身下さいます全国幹部、信徒の皆様、「愛と光を実現する喜びの生活」をテーマとする第25回ブラジル生長の家全国大会にようこそお越しくださいました。皆様の日頃のご活動に衷心より感謝申し上げます。
 大聖師谷口雅春先生は「日時計主義」が生長の家の生活法であると教えて下さり、総裁谷口雅宣先生は、日時計主義とは、現象的にまだ「光明」が充分現れていなくても、現象の背後にある実相を信じて、それを言葉で認め、引き出すことで、地上に「光明」が現れる、と御教示下さっておられます。ラテン・アメリカ教化総長向芳夫本部講師をはじめ、本大会をご指導下さいます担当講師によるご講話を通してこの尊い教えのすばらしさを再認識し、人類光明化運動に対する決意を新たにして、益々の活躍を約束いたしましょう。
 本日の大会の実行委員を務めて下さいます多くの幹部の皆様に深く感謝申し上げ、参加者お一人お一人の益々のご健勝とご多幸を祈念いたします。

image_print

こちらの記事もどうぞ