ホーム | 日系社会ニュース | デコ画廊=80〜90年代回顧展

デコ画廊=80〜90年代回顧展

ニッケイ新聞 2011年7月9日付け

 今年で創立30周年を迎えるデコ画廊(田口秀子主宰)は、『80〜90年代回顧展』をサンパウロ市内の同画廊(Rua dos Franceses, 153, Bela Vista)で開催している。開館時間は午前10時から午後5時(無休)。8月20日まで。
 デコ画廊に縁深い、ビセンチ・クツカやアルデミール・マルチンス、エバ・カスティエルらブラジル人作家、楠野友繁、隆夫兄弟や榊原久雄といった日系作家など11人による往年の作品を展示している。
 お問い合わせは同画廊まで(11・3289・7067)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ