ホーム | 日系社会ニュース | レジストロ平和灯篭流し=震災犠牲者追悼もあわせ=8月6日

レジストロ平和灯篭流し=震災犠牲者追悼もあわせ=8月6日

ニッケイ新聞 2011年7月14日付け

 レジストロ文協など5団体が主催(山村敏明実行委員長)する、第3回平和灯篭流しが8月6日午後4時から、リベイラ川沿いのベイラ・リオ公園で開催される。
 今回は長崎、広島県人会も共催し、東日本大震災の犠牲者追悼も併せて行われる。
 山村実行委員長、金子国栄文協会長、インスティトゥート・イカロの小川彰夫代表が案内のため来社した。
 平和教育の一環として、10以上の州立、私立学校の生徒が参加、400基以上の灯篭を手作り、「原爆ゆるすまじ」など2曲を合唱する。
 追悼法要、灯篭流しのほか、リベイラ涼風和太鼓によるショーや長崎県人会の皿踊りもある。
 山村実行委員長は、「震災で被害を受けた県からの移住者を始め、一般の方も是非ご出席を」と呼びかけている。
 問い合わせは同文協(13・3822・4144)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ