ホーム | 日系社会ニュース | 上野アントニオ氏の四十九日法要12日

上野アントニオ氏の四十九日法要12日

ニッケイ新聞 2011年11月9日付け

 ブラジル日本会議名誉会長、パラナ日伯商工会議所会頭などの役職を歴任してきた上野アントニオ義雄元連邦下議の四十九日法要が聖市とパラナ州ロンドリーナ市で12日午後、それぞれ執り行われる。
 聖市では午後4時からブラジル別院南米本願寺(東本願寺、サウーデ区クルシーノ通り753番)で行われる。同会議の小森広会長は「会員はじめ友人、縁者のみなさんにぜひ出席して欲しい」と呼びかけている。
 ロンドリーナ市ではパラナ日伯文化連合会会館で、上野氏の胸像除幕式が午後2時から、四十九日法要が午後3時から予定されている。

image_print

こちらの記事もどうぞ