ホーム | 日系社会ニュース | モジ市で日系人姉妹殺害=容疑者は雇われピントール

モジ市で日系人姉妹殺害=容疑者は雇われピントール

ニッケイ新聞 2011年11月15日付け

 モジ市ヴィラ・オリヴェイラ区に住むヨシフサ・レナタ(21)、ロベルタ(16)姉妹を11日夜に殺害した容疑で、モジ警察は15年前から同家に雇われていたアントニオ・ダ・シルバ(30)を殺人容疑で逮捕した。13日付けエスタード紙が報じた。
 シルバ容疑者は、姉妹と暮らす父ネルソンさんの外出中に犯行に及び、2人を台所で乱暴の上、ナイフで殺害したと見られる。殺害動機に関しては明らかにしていないが「魔の5分間だった」などと話しているという。
 父ネルソンさんは「先月末から電話で動機不明の匿名の脅迫を受けていた」と証言している。
 姉妹の遺体は12日午後、市内オリヴェイラス公園内墓地に埋葬された。

image_print

こちらの記事もどうぞ