ホーム | 文芸 | 刊行 | 刊行物=平島征也著『魔境〜マットグロッソ アマゾン・ラプラタ分水嶺』=5年の密林体験を克明に

刊行物=平島征也著『魔境〜マットグロッソ アマゾン・ラプラタ分水嶺』=5年の密林体験を克明に

ニッケイ新聞 2012年2月4日付け

 若き日を過ごしたジャングルの5年間を綴った『魔境〜マットグロッソ アマゾン・ラプラタ分水嶺』(不知火書房、403頁、2800円、平島征也著)がこのほど刊行された。
 平島さんは1939年熊本県生まれ。海外雄飛を夢見て、南米産業開発青年隊(10期生)として1964年に渡伯。
 地上最後の秘境といわれたアマゾン・ラプラタ川の分水嶺に横たわる密林に分け入り、狩猟と秘薬ポアイア(黒い黄金)採集の日々を送った。現在はミナス州ベロオリゾンテ在住。
 灼熱の太陽に河川の逆流、吸血毒虫、マラリア、大旱魃や飢餓など自然の驚異が容赦なく襲う日常、ジャガーなど猛獣との命がけの死闘などが繰り広げられる。
 購入希望の方は各日系書店を通して注文を。

image_print

こちらの記事もどうぞ