ホーム | イベント情報 | エスペランサ婦人会=慈善バザーを6日に開催=「女性だけの歌謡祭」も

エスペランサ婦人会=慈善バザーを6日に開催=「女性だけの歌謡祭」も

ニッケイ新聞 2012年4月25日付け

 エスペランサ婦人会(倉持恵美子会長)は『第61回慈善バザー』を5月6日午前9時から文協大サロン(Sao Joaquim, 381)で、カラオケ大会『女性だけの歌謡祭』を午前8時から大講堂で開く。入場無料。
 手作りののり巻き、ちらし寿司、うどん、おはぎのセットなどのほか、エプロンなどの日用品も販売される。42のバザリスタによる洋服や装飾品の販売もあり、売上は全額福祉団体等に寄付される。
 同歌謡祭はバザーと同様61回目を迎え、毎年多くの喉自慢が参加する。
 17日、案内のために来社した同会の倉持会長、吉田アンナ副会長、佐藤一子さんは、「お友達を誘って、楽しみに来てください」と参加を呼びかけている。
 問い合わせは同会(3208・3249)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ