ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 12年8月=経済停滞だが雇用は維持?=過去10年で失業率最低=雇用創出最低の一方で=異例現象の原因は少子化か

12年8月=経済停滞だが雇用は維持?=過去10年で失業率最低=雇用創出最低の一方で=異例現象の原因は少子化か

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 特別寄稿=どうして止まった フォードブラジル車=地力を生かせば また昇る=サンパウロ市在住  駒形秀雄2021年1月19日 特別寄稿=どうして止まった フォードブラジル車=地力を生かせば また昇る=サンパウロ市在住  駒形秀雄  正月気分も抜けきれない11日、ブラジル社会に衝撃のニュースが流れました。古くからなじんで来たフォード社がブラジルの全工場を閉鎖し、車の生産を止めるというのです。  フォードトラックを持つことは戦前の日系移民の夢でした。戦後はスマートなフィエスタ、エスコートスポーツ等 […]
  • 野口英世の足跡を追う=1923年にブラジルで黄熱病研究=サンパウロ市ヴィラカロン在住 毛利律子2017年1月27日 野口英世の足跡を追う=1923年にブラジルで黄熱病研究=サンパウロ市ヴィラカロン在住 毛利律子  2017年、年明け早々、ニッケイ新聞1月14日、続いて17日号において、現在ミナス・ジェライス州で拡大している黄熱病の報道が掲載された。  その後、連日この話題が続いている。同紙には「黄熱病は7年ぐらいの周期で繰り返され、最後の流行が2008―2009年であった」と […]
  • コラム 樹海2014年3月7日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2014年3月7日  サンパウロ市カーニバル最後のパレードは「サンジョルジ」がテーマで、締めくくりにふさわしい清々しさに溢れていた。サンパウロ市で3年連続優勝を飾ったモジダーデ・アレグレのテーマも「信仰」で、サンジョルジから連想された様々なイメージが衣装や山車に […]
  • ■訃報■安部連邦下議の母 安部フミコさん2014年2月25日 ■訃報■安部連邦下議の母 安部フミコさん ニッケイ新聞 2014年2月25日 安部順二連邦下議の母フミコさんが23日早朝、自宅で老衰のため逝去した。享年98。 同日、モジ・ダス・クルーゼス市のクリスト・レデントール市営火葬場で荼毘に付され、モンチ・リバノ公園内のサン・サルヴァドール墓地に埋葬された。 大分県生まれ。2 […]
  • パジーリャ保健相=父親絡みの団体に巨額支給=発覚後にすぐに契約解約へ=サンパウロ州知事選前に思わぬ疑惑2014年2月1日 パジーリャ保健相=父親絡みの団体に巨額支給=発覚後にすぐに契約解約へ=サンパウロ州知事選前に思わぬ疑惑 ニッケイ新聞 2014年2月1日 サンパウロ州知事選出馬を見据え、2月3日付で保健相を退任する予定のアレッシャンドレ・パジーリャ氏に30日、思わぬ報道が舞い込んだ。 同日付フォーリャ紙が、昨年12月に父が創設メンバーに入っている医療系の非政府団体「コイノニア」に19万9800 […]