ホーム | 日系社会ニュース | 「川筋壱響祭」SBCで開催=19団体出場、三味線奏者も

「川筋壱響祭」SBCで開催=19団体出場、三味線奏者も

ニッケイ新聞 2013年1月16日付け

 みずほ文化協会(藤森忠敏会長)は20日午前8時半から、サンベルナルド・ド・カンポ市の教育職員養成センター(CENFORPE、Av. Dom Jaime de Barros Camara, 201)で『川筋壱響祭』を開く。
 全伯の川筋太鼓を演奏する太鼓グループらが毎年持ち回りで主催し、今年で8回目。聖州各地を始め、マナウス、サルバドール、ブラジリア、亜国ブエノスアイレスなどから19団体、約500人が出演し、日ごろの練習の成果を披露する。日本の三味線奏者高崎裕士さんによる演奏もある。
 藤森会長、同文協太鼓部「瑞穂太鼓」の中島アルツール代表、宇野ケビン、ビビアネ・シルバさんが来社し、来場とともに、有志の人に向け協力金15レアルを呼びかけている。
 問い合わせは中原さん(11・99577・7488)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンベルナルド移民祭=「一般社会にも日本文化を」2014年5月24日 サンベルナルド移民祭=「一般社会にも日本文化を」  サンベルナルド・ド・カンポ日伯文化協会連合会(中原アルツール会長)と同市議会が共催し、「第33回サンベルナルド移民祭」を6月7、8の両日午前10時から、CENFORPE(Av. Dom Jaime de Barros Camara, […]
  • サンベルナルド移民祭=今週末、「1万人来場目指す」=18日、市議会で式典も2013年6月29日 サンベルナルド移民祭=今週末、「1万人来場目指す」=18日、市議会で式典も ニッケイ新聞 2013年6月12日  サンベルナルド・ド・カンポ日伯文化協会連合会(中原アルツール会長)が『第32回日本移民祭』を15、16の両日、CENFORPE(Rua Dom Jaime de Barros Camara, 201, Planalto, […]
  • ■今週末の催し2013年1月17日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2013年1月17日付け  土曜日(19日)  池坊華道会南米支部初生け、正午から静岡県人会(Rua Vergueiro, 193, Liberdade)  日曜日(20日)  奈良県人会総会、正午、同県人会(Av. Lins […]
  • 日本祭り、市議会による表彰も=サンベルナルドで移民祭2016年6月15日 日本祭り、市議会による表彰も=サンベルナルドで移民祭  サンベルナルド・ド・カンポ日伯文化協会連合会(松藤悟会長)はブラジル日本移民108周年を記念して今月、『第35回サンベルナルド日本移民祭』を開催する。 市議会主催の記念式典が18日午後3時より、同市議会講堂(Praça Samuel Sabatini, […]
  • ブラジル太鼓コンクール=35チームが迫力の演奏2015年7月22日 ブラジル太鼓コンクール=35チームが迫力の演奏  ブラジル太鼓協会(島田オルランド会長)が主催する「第12回ブラジル太鼓コンクール」(旧・ブラジル太鼓選手権)が26日朝8時半から、サンベレナル・ド・カンポ市教育職員養成センター(CENFORPE、Av. Dom Jaime de Barros Camara, […]