ホーム | イベント情報 | ブラジルを知る会=震災復興バザーを3日に

ブラジルを知る会=震災復興バザーを3日に

ニッケイ新聞 2013年1月29日付け

 ブラジルを知る会(清水裕美代表)は2月3日午前9時から、三和学院(Rua Teixeira da Silva, 539, Paraiso)で『東日本大震災復興応援バザー』を開く。
 昨年、一昨年に続き3回目の開催となる。赤飯、おはぎ、太巻きといった会員手作りの食料品のほか、衣料品、雑貨、書籍などが販売され、純益は全て慈善団体を通して被災地に送られる。
 案内のため来社した清水代表、高倉栄美子、仲口ひとみさんは「大きな被害があった震災を1年に一度でも思い出して、細く長い支援をすることが重要」とその意義を語った。
 問い合わせは清水代表(11・99339・7002)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 4回目の震災復興バザー=ブラジルを知る会が23日2014年3月15日 4回目の震災復興バザー=ブラジルを知る会が23日 ニッケイ新聞 2014年3月15日  ブラジルを知る会(清水裕美代表)は23日午前9時から、三和学院(Rua Teixeira da Silva, 539, […]
  • 今週末の催し2014年3月20日 今週末の催し ニッケイ新聞 2014年3月20日 土曜日(22日)  ブラジル日本会議・定期総会、午前11時(第二次召集)、日本語センター(Rua Manoel de Paiva, 45, Vila Mariana) 日曜日(23日) 文協文化祭り、午前9時、同文協(Rua Sao […]
  • 大震災5周年復興祈願祭=宮城県人会で11日2016年3月4日 大震災5周年復興祈願祭=宮城県人会で11日  東日本大震災発生から5年目を迎える11日午後2時から、宮城県人会館(Rua Fagundes,152, […]
  • 蓮沼、志村、桜井さん(左から)2015年1月13日 修養団・志村講師が来伯=児童向け講習会、16日から  社会教育団体「ブラジル修養団連合会」(桜井仁会長)が日本から講師を迎えて行う講習会が9日、モジ・ダス・クルーゼス市を皮切りに始まった。同連合会の桜井会長、蓮沼芙美雄総務、今回で2回目の来伯となる講師の志村和也さん(33、山梨)が講習会の案内のため来社した。 7~16歳の児 […]
  • 広瀬副会長(左)と新留相談役2014年11月8日 講演「心も体も健康に」=コチア画家も半生語る  コチア青年連絡協議会(前田進会長)が14日午後2時から、聖市の宮城県人会館(Rua Fagundes, […]