ホーム | 日系社会ニュース | 精鋭250人が実力競う=聖州相撲選手権、24日

精鋭250人が実力競う=聖州相撲選手権、24日

ニッケイ新聞 2013年3月7日

 パウリスタ相撲連盟(土屋守雄会長)主催の『第35回聖州幼少準青年相撲選手権大会』が3月24日午前8時半から、聖市ボン・レチーロ区の常設土俵(Av. Presidente Castelo Branco, 5446)で行われる。
 聖北、聖南西、ノーヴァ・セントラル、サント・アマーロなど各地域の支部予選を勝ち抜いた約250人が男女各6カテゴリーに分かれ、実力を競う。

image_print

こちらの記事もどうぞ