ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2013年3月7日

 農林水産省による「中南米日系農業者連携交流委託事業」の取りまとめとし、昨月「日系農業連絡会議」が開かれ、各事業の報告が行われた。
 リーダー育成を目的とした1カ月の訪日体験報告には特に注目が集まり、「コンビニやスーパーで余った食材はどうなるのか」「ゴミ問題について教えてほしい」など、日本の食料供給にかかるシステムについて質問が飛んだ。
 しかし報告者から返ってきたのは「よくわからない」「ちゃんとリサイクルされているので問題ないと思う」など頼りない返事で、会場からは苦笑いがもれた。
 一口に農業者といっても、全伯各地での状況は大きく異なるため、各農業者が関心を寄せる点も様々だろう。同事業の全関係者が研修の成果を享受するには、研修前に非参加者のニーズを吸い上げるステップが必要かもしれない。(阿)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日本宗教がディズニー監督の心の支え2017年5月23日 日本宗教がディズニー監督の心の支え  ブラジル人初のディズニーアニメ映画監督となった松田レオナルドさんとの取材後、「もしも書きたければ、私が創価学会で仏教を学んでいることを記事に加えても大丈夫です」と松田さんからメールが入った。  調べてみると同学会のニュースサイト「SEIKYO Online」に3月27日付け […]
  • コラム オーリャ!2004年12月28日 コラム オーリャ!  一年の終わりにこんな結末が用意されていたとは誰が想像しただろう。スマトラ沖地震のニュースは世間のクリスマス明けの穏やかな気分を一転させ、地震被害の悲惨さを改めて認識させた。 […]
  • コラム オーリャ!2013年2月28日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2013年2月28日 […]
  • コラム オーリャ!2013年2月16日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2013年2月16日  本面トップで紹介した秋間さんが目指す「伯人主体」という球団のコンセプトは、他のスポーツを見渡してもまずみつからない珍しいものだ。 […]
  • コラム オーリャ!2013年2月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2013年2月20日  「ニッケイ新聞は、やっぱり日系人が読んでるの?」というような質問をされ、「日本語の新聞だから基本的には移住者だよ」と回答し、わかったようなわからないような顔をされるというやり取りを、日本で何度か繰り返した。 […]