ホーム | 日系社会ニュース | ソーニア合唱団=20周年記念コンサート=6月2日、文協小講堂で

ソーニア合唱団=20周年記念コンサート=6月2日、文協小講堂で

ニッケイ新聞 2013年5月24日

 聖市ビラ・ソニア区にある女声コーラス団体「ソーニア合唱団」の20周年記念コンサートが6月2日午後3時から、リベルダーデ区の文協ビル(Rua Sao Joaquim, 381)の小講堂である。入場無料。
 指揮は、同区の自宅で指導を行う白畑智子さん。第1部はシューベルト歌曲5曲、「小さな四季メドレー」から2曲、第2部は映画音楽5曲、各国の懐メロ5曲、最後は東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」を披露する。
 合唱団は昨年設立20周年を迎え、1年半から2年に一度の割合で発表会を行う。同区在住の婦人らを中心に、二世、三世も含め現在約30人が所属。毎週火曜日の午後に練習を行っている。
 白畑さん、代表の鈴木典子さん、団員の串間いつえさんが案内に訪れ、「団員の半分が高齢者ですが、皆歌に情熱を注いでいます。ぜひ聞きに来てください」と呼びかけた。
 なお、団員の募集も随時行っている。問い合わせは白畑さん(電話=3742・2679、住所=Rua Cel. Otaviano da Silveira, 136, Jd. Reboucas)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■今週末の催し2013年3月7日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2013年3月7日  土曜日(9日)  東日本大震災2周年ミサ、午後2時、文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)      ◎  ブラジル太鼓協会総会、午前9時、東洋会館(Av. […]
  • 福島から国際部副課長ら来伯=今日、県人会で復興報告会2015年11月7日 福島から国際部副課長ら来伯=今日、県人会で復興報告会  2011年東日本大震災の復興状況を報告するため、福島県庁から国際部の馬目常寿副課長、諏訪慎弥主査、広報課の大槻立志主幹らが来伯した。一般向けに今日7日午後1時から、福島県人会(Rua da Gloria, 721, […]
  • エドアルドが帰ってくる!=デビュー、NHK出演後の凱旋=6日、日伯歌と踊りの祭典2016年2月27日 エドアルドが帰ってくる!=デビュー、NHK出演後の凱旋=6日、日伯歌と踊りの祭典  ブラジル日本アマチュア歌謡連盟(NAK、北川好美会長)が『日伯交流・歌と踊りの祭典』を文協ビル大講堂(Rua Sao Joaquim, 381, […]
  • 東日本大震災から2年…=文協大講堂で法要、9日2013年3月7日 東日本大震災から2年…=文協大講堂で法要、9日 ニッケイ新聞 2013年3月7日  東日本大震災犠牲者3回忌法要が9日午後2時から、文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)である。 […]
  • 21世紀の森づくり=全伯植樹キャンペーン2012年6月13日 21世紀の森づくり=全伯植樹キャンペーン ニッケイ新聞 2012年6月13日付け 「日伯・絆の森」作り=協力の輪広がる=東日本大震災=犠牲者追悼と復興を願って  ブラジル・ニッポン移住者協会(小山昭朗会長)がオイスカ・ブラジル総局(高木ラウール会長)と共催し、サンパウロ市の緑化・環境局が全面支援して実施している […]