ホーム | イベント情報 | 名物どら焼きをぜひ!=ビラ・カロン婦人部が慈善バザー

名物どら焼きをぜひ!=ビラ・カロン婦人部が慈善バザー

ニッケイ新聞 2013年9月6日

 ビラ・カロン文化体育協会婦人部(坂田ミチ部長)は14、15の両日午前9時から、同会館(Rua Nunes Balboa, 299, Vila Carrao)で『第40回慈善バザー』を開く。
 約70のバザリスタによって雑貨や日用品が販売されるほか、婦人部手作りの日本料理などが用意される。収益の一部は援協を通じて、福祉施設等に寄付される。
 案内のため来社した坂田会長、阿部チユエ、笠置光子両副会長、川野栄美子会計は「名物のどら焼きは、作っても作っても間に合わないほど人気。毎年500個が完売する。味わいにぜひ」と呼びかけた。
 問い合わせは文協(11・2296・3872)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ