ホーム | 日系社会ニュース | 「人生変えるきっかけに」=倫理の会が各地で講演

「人生変えるきっかけに」=倫理の会が各地で講演

ニッケイ新聞 2013年9月28日

 ブラジル倫理の会(須郷清孝会長)の講演会が、日本の本部「倫理研究所」の伏木久登部長(53)を講師に迎え、10月3、6、7日に行われる。
 3日は午後2時からブラジル日本語センター(Rua Manuel de Paiva, 45, Vila Mariana)で、テーマは「純粋倫理が人生を変える」。6日は同会アメリカーナ支部(Rua Joao Missio,230)で、午前10時から会員向けの辞令交付式、同11時から「運命を変える純粋倫理の集い」をテーマに講話。7日はピラシカーバ市のアンフィ劇場(Rua Antonio Correa Barbosa, 2233, Parque do Porto)で、午後8時から「純粋倫理が人生を変える」のテーマで講話が行われる。初日は日本語のみ、それ以外は日ポ両語で対応する。
 案内のため須郷会長と妻の昭代さんが来社し「倫理や道徳を勉強したら考え方が変わる。商売や仕事が上手くいくきっかけにもなり得る」と参加を呼びかけた。
 問い合わせは須郷会長(19・3468・2235)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 12月に日語能力試験=締め切り9月2日まで2017年7月28日 12月に日語能力試験=締め切り9月2日まで  ブラジル日本語センター(立花アルマンド理事長)が『日本語能力試験』の受験者を募っている。申し込み締め切りは9月2日。  試験日は12月3日で受験料は1級180レ、2級150レ、3級140レ、4級130レ、5級が120レ。  次の団体で願書配布、受付を行っている。同センター […]
  • 日本会議=子どもに日本史教育を=毎月一回、ポ語で開催2013年9月28日 日本会議=子どもに日本史教育を=毎月一回、ポ語で開催 ニッケイ新聞 2013年9月10日  ブラジル日本会議(小森広会長)が毎月第二土曜日午後4時から、 『日本の歴史講座』をブラジル日本語センター(Rua Manuel de Paiva, 45, Vila […]
  • 日本漢字能力検定=申し込み30日まで2016年9月24日 日本漢字能力検定=申し込み30日まで  日本漢字能力検定協会(本部・京都=高坂節三代表)による『日本漢字能力検定』(漢検)が11月6日午前9時から、ブラジル日本語センター(Rua Manuel de Paiva, 45, Vila […]
  • 日本漢字能力検定=申込み締切9月20日2013年8月10日 日本漢字能力検定=申込み締切9月20日 ニッケイ新聞 2013年8月10日  日本漢字能力検定協会(本部・京都=髙坂節三代表)による『日本漢字能力検定』(漢検)が10月27日午前9時から、ブラジル日本語センター(Rua Manuel de Paiva, 45, Vila […]
  • 日本会議「勉強、放映会」=二世ら対象に、ポ語で2013年10月31日 日本会議「勉強、放映会」=二世ら対象に、ポ語で ニッケイ新聞 2013年10月31日  ブラジル日本会議(小森広会長)が来月初旬、勉強会『日系ブラジル人から見た日本史』(ポ語)と『桜チャンネル放映会』(日語)を開催する。いずれも2回目で、参加無料。 […]