ホーム | 日系社会ニュース | 「喜多方の味を楽しんで」=今年最後のラーメン祭り

「喜多方の味を楽しんで」=今年最後のラーメン祭り

ニッケイ新聞 2013年11月15日

 ブラジル福島県人会(永山八郎会長)が『第5回喜多方ラーメン祭り』を、24日午前11時から同県人会館(Rua da Gloria, 721, Liberdade)で開催する。前売り券18レアル、当日券20レ。
 醤油ベースに縮れ麺が特徴の喜多方ラーメン。今年の日本祭りでは1400食を完売し、好評を得た。今年最後となる今回の祭りでは、曽我部威事務局長が腕をふるって300食を準備する。
 案内のため来社した永山会長と曽我部さんは、「回を重ねる度に故郷の味に近づいてきた。100人に県人会グッズが当たる抽選もあるので、ぜひお越しください」と呼びかけた。
 問い合わせは同県人会(11・3208・8499)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ