ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | FRB=QE3縮小で新興国が苦境に=米優先のFRBが追い討ち=揺れる世界の株式市場=ブラジル含め金利上昇で対処

こちらの記事もどうぞ

  • パラナグア港から輸出される穀物コンテナ(Imprensa/ GEPR)2014年4月3日 貿易収支=第1四半期に61億ドルの赤字=史上最悪の記録を更新=3月は今年初の黒字計上も=一次産品頼りは変わらず ニッケイ新聞 2014年4月3日  3月の貿易収支は今年初の黒字を計上したが、第1四半期累計は、2013年第1四半期を上回る赤字となり、現行方式で統計を取り始めた1994年以来、最低の結果となったと2日付伯字紙が報じた。 1日に発表された3月の貿易収支は1億1200万ドルの黒字 […]
  • 大耳小耳2014年2月22日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2014年2月22日  商議所の部会長シンポでは、W杯に関して「優勝すればもっとお金を使ってくれそうだが、万が一、下位で終わったらデモが激しくなるなどリスクばかり…」と懸念する声も聞かれた。もし下位ならば、大統領選でもジウマ支持が減って野党が台頭するなど、政局が […]
  • 【中南米トピックス】ウルグアイが永住権取得を簡素化=南米出身者の薬物購入が容易に?2014年2月4日 【中南米トピックス】ウルグアイが永住権取得を簡素化=南米出身者の薬物購入が容易に? ニッケイ新聞 2014年2月4日  ウルグアイ政府はこのほど、メルコスールの正・準加盟諸国と、ウルグアイ人の親戚を持つ外国人に対し、同国の永住権を与える手続きを簡素化する法律を議会に提出した。  もし可決されれば、同国の薬局でブラジル人がマリファナで購入することが容易になる。 […]
  • アルコール摂取関連死=米大陸で1年に8万人2014年1月22日 アルコール摂取関連死=米大陸で1年に8万人 ニッケイ新聞 2014年1月22日  アルコール過剰摂取が原因でアメリカ大陸では年に8万人もの人が亡くなっているが、その中でブラジルはアルコールによる死者が5番目に多い国であることがわかったと15日付G1サイトが報じた。14日付の科学雑誌「アディクション」の電子版に、汎米保健 […]
  • ドル高でも工業品輸出減少=貿易収支は過去最高赤字=化学や電子製品部門が不振2014年1月16日 ドル高でも工業品輸出減少=貿易収支は過去最高赤字=化学や電子製品部門が不振 ニッケイ新聞 2014年1月16日 開発商工省(MDIC)の発表によれば、昨年1年間の工業部門の貿易収支は1050億1500万ドルの赤字を計上し、史上最悪の数字となった。14日付エスタード紙が報じた。昨年の工業製品の輸出額が930億9千万ドルだったのに対し、輸入額はそれを上回 […]