ホーム | イベント情報 | 長崎の原爆ドキュメンタリー=上映会を今週末

長崎の原爆ドキュメンタリー=上映会を今週末

 アルゼンチン出身の映画監督ロベルト・フェルナンデスさんが制作した長崎の原爆ドキュメンタリー『1945年11時02分』(2014年、30分)の記念上映会が、2日午前11時から、ショッピング・フレイ・カネッカ内のイタウ映画館(Rua Frei Caneca, 569, 3o. andar)である。入場無料。
 原爆の恐ろしさや被爆者の人生を当地に伝えようと12年に制作した1作目、ブラジル被爆者平和協会の活動を追った『1945年8時15分』(78分)も上映される。
 問い合わせは同映画館(11・3472・2368)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ