ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 歯科大学の診療所に補助金=SUS患者受け入れ拡大へ

歯科大学の診療所に補助金=SUS患者受け入れ拡大へ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • コラム 樹海2013年1月9日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2013年1月9日付け  世界の終わりがマヤ暦で預言された12月21日の次の日、日本の100円ショップ1号店(Rua Direita, […]
  • 伯日移住者協会=100年祭に1万本植樹=戦後50周年委を解散2004年10月5日 伯日移住者協会=100年祭に1万本植樹=戦後50周年委を解散 10月5日(火) […]
  • 大耳小耳2016年7月14日 大耳小耳  お経のポ語小冊子を作成した曹洞宗天随禅寺のソウザ孤圓師は、元々カトリックを信仰する家に生まれ育った。しかし13歳で「なぜ家族も周囲の人たちも、教えを忠実に守っていないのか?」と疑問を抱くようになり、それ以来、納得できる教えを探し始め、28歳で禅宗と出会ったという。「私が禅宗に […]
  • 軍政・エルゾーギ=遺体撮影者現場に戻る=当初から自殺工作を疑う2013年5月29日 軍政・エルゾーギ=遺体撮影者現場に戻る=当初から自殺工作を疑う ニッケイ新聞 2013年5月29日  軍政時代に拷問死したジャーナリスト、ウラジミール・エルゾーギ氏の有名な獄中死写真を撮影したカメラマンが27日、38年ぶりに撮影場所を訪れ、当時のことを語った。28日付伯時紙が報じている。 […]
  • 公約は空手形に過ぎない=ルーラ大統領=来年度予算案と矛盾2006年9月9日 公約は空手形に過ぎない=ルーラ大統領=来年度予算案と矛盾 2006年9月9日付け  【エスタード・デ・サンパウロ紙八日】ルーラ政権が議会に提出した来年度予算案が、再選を狙う大統領の選挙公約と矛盾すると、ドラ・クラメール氏がエスタード紙に寄稿したコラムで指摘した。 […]