ホーム | イベント情報 | 茶道裏千家60周年=記念式典、茶会を盛大に

茶道裏千家60周年=記念式典、茶会を盛大に

茶道裏千家淡交会総本部の皆さん

茶道裏千家淡交会総本部の皆さん

 茶道裏千家淡交会総本部が南米普及60周年を記念し、当地に裏千家を普及した千玄室大宗匠(15代家元)を迎えて8月29日から3日間、サンパウロ市で記念イベントを開催する。
 29日は会員限定の晩餐会、30日は午前10時よりサンパウロ州政庁(バンデイランテス宮殿=Av. Morumbi, 4500)で「記念式典と献茶式」が開かれる。大宗匠による講演会も。参加無料だが事前に入場券の申込みが必要。
 31日は午前10時から「60周年記念茶会」がグランド・ハイヤットホテル(Av. das Nacoes Unidas, 13301, Itaim Bibi)である。アマゾン席、南米席、点心席など全8席。国外から500人、国内も合わせると約1千人の来場を見込む。入場には茶券が必要、当日購入も可。
 案内のため竹田宗知、池田宗美、松原宗美さんが来社し、「大宗匠がお見えになるので盛大に行います。この機会にぜひ」と呼びかけた。
 申込は(11・5535・1723、99119・0555/池田さん、同・3815・3641、96636・5138/星さん、Eメール=urasenke.brasil@gmail.com)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ