ホーム | イベント情報 | 曹洞宗佛心寺=婦人部が恒例の慈善バザー

曹洞宗佛心寺=婦人部が恒例の慈善バザー

来社した皆さん

来社した皆さん

 曹洞宗南米別院佛心寺(采川道昭総監)婦人部主催の『第24回慈善バザー』が、28日午前9時から同寺(Rua Sao Joaquim, 285)で行われる。
 婦人部手作りの餅やパステルなどのほか、38のバザリスタが出店し、手芸品や衣類などを販売する。収益は福祉施設への寄付と慈善活動に使われる。
 案内のために来社した同寺婦人部の斎藤明子部長、長与エイ副部長、会計の鈴木沢、監査の小橋川マダレーナさんは、「婦人部手作りのご馳走があります。お誘い合せてお越しください」と来場を呼びかけた。
 問い合わせは同寺(11・3208・4515)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ