ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 口唇口蓋裂の集団手術=子供や親に笑顔が戻る

口唇口蓋裂の集団手術=子供や親に笑顔が戻る

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • クローン孫牛が誕生=連続再生の技術を開発2004年2月26日 クローン孫牛が誕生=連続再生の技術を開発 2月26日(木)   【エスタード・デ・サンパウロ紙二十日】ブラジリアの国立農業試験場(Embrapa)は十九日、クローン牛の再生クローンに成功したと発表した。 […]
  • 2012年9月28日 (上)=宗教?!同性愛?!「えっ骨を」 ニッケイ新聞 2012年9月28日付け  去る8月16日の昼下がり、きっとお昼ご飯を食べ過ぎたに違いない編集長が、ものうげな調子で言った。「主婦3人でブラジルに観光旅行なんて珍しいよね。面白い時代になったもんだ。世間話でもしに行こう」。きっといつものヒマつぶしのつもり […]
  • (3)米倉さん一家5人惨殺2005年12月28日 (3)米倉さん一家5人惨殺 2005年12月28日(水)  九月にサンパウロ市で起きたコチア青年の米倉貞さん一家殺害事件はコロニアだけでなく、在日ブラジル人にも大きな衝撃を与えた。 […]
  • 目指せ東京五輪=11歳のブラジル人少女=スケートボード、パークでの出場目指す2019年1月29日 目指せ東京五輪=11歳のブラジル人少女=スケートボード、パークでの出場目指す  サンパウロ州リベイロン・ピーレス市のヴィクトリア・バッシちゃん(11)が、スケートボートのブラジル代表候補21人の一人に選ばれた。  スケートボード競技には、街にあるような、階段や手摺り、ベンチや坂道を直線的に配置したコースで行われる「ストリート」と、深いお椀をいく […]
  • 〈ブラジル〉各家庭の不況対策=「小売り対応問屋」急成長=半数近くの世帯が購買経験あり2016年11月24日 〈ブラジル〉各家庭の不況対策=「小売り対応問屋」急成長=半数近くの世帯が購買経験あり  「卸し問屋」を意味するアタカードと、「小売り店」を意味するバレージョを合わせた造語、アタカレージョ(小売り対応問屋)で買い物をする人が増え、スーパーで買い物をする数を上回っていると23日付現地紙が報じた。  消費者動向調査会社、ブラジルニールセン社によると、46・4%の世帯 […]